kyusyu.sky.net

        
        

世界遺産:首里城公園南側に位置する金城町石畳道は、全長328mの石畳造りの坂道です。
別名:シマシービラは、歴史を辿りますと琉球王朝時代に城下町として栄えました金城町に官道:真珠道を1522年頃に建造し、その一部がこの石畳として 残っています。
琉球石灰岩を使用されている名所道は、歴史を感じ多くの方が来られ沖縄県指定文化財に認定されています。


Copyright(C) 2020,All rights are reserved by Yuichi Ishii
当サイトページを無断で転載、複製、改変等の行為は禁じます。