kyusyu.sky.net

        
        
        
         i

大分県中津市から福岡県添田町に跨る英彦山は標高1119mの名山です。
この山は九州でも大の人気を誇る登山スポットでもあります。
この山は北岳、中岳、南岳の総称を英彦山と呼び最高峰は南岳となっています。
その昔、日本三大修験山の一つに数えられ現在でも坊舎跡など史跡が残っています。
また、中腹には英彦山神宮があり、現在は麓からこの神宮までロープウェイで来る事も可能になっています。


Copyright(C) 2019,All rights are reserved by Yuichi Ishii
当サイトページを無断で転載、複製、改変等の行為は禁じます。