kyusyu.sky.net

歴史


大畑城は元歴元年に緒方惟栄(おがたこれよし)により築城され一族の加来氏が城主を勤めた。
加来氏は豊後の大友氏が勢力を増すと大友氏の傘下となる。
天正七年に野仲氏が攻め寄せると加来氏は大友氏の援助を受け、野仲氏を敗走させる。
だが、同十六年に豊前に移封された黒田孝高(くろだよしたか)と、豊前国人衆の間で戦が勃発すると、 加来氏も国人衆に付き黒田氏に抵抗するも大畑城は黒田氏に攻め落とされ、城主:加来統直(かきおむねなお)は討ち取られた。


現在

現在、大畑城址は七社宮が建っており、遺構は残っていない。
七社宮周辺は長閑な田園地帯となっており、宮入口に大畑城の案内板が立っているのみだ。


Copyright(C) 2020,All rights are reserved by Yuichi Ishii
当サイトページを無断で転載、複製、改変等の行為は禁じます。