kyusyu.sky.net

歴史


曲淵城は築城者や築城年代は不明だが、曲淵氏助の居城だと伝えられている。
曲淵氏は元亀・天正年間、高祖山城:田原氏の家臣として仕えていた。
だが、天正十四年に豊臣秀吉が九州征伐の軍を起こすと、同十五年に高祖山城は落城し曲淵氏も滅んだと云われている。


現在

現在、曲淵城址は曲淵神社が建てられており、堀切が残されている。
堀切は神社神殿の裏手に確認が出来るが、それ以外に遺構は残されていない。


Copyright(C) 2020,All rights are reserved by Yuichi Ishii
当サイトページを無断で転載、複製、改変等の行為は禁じます。