kyusyu.sky.net

歴史


貫城は応安年間に新田義基が築城した。
義基は貫城城主として、養子であり征西大将軍懐良親王(かねよししんのう)の実子:貫宗景を任命し守備にあたらせた。
だが、応永五年に勃発した大友氏と大内氏の争いで大内氏の急襲にあった宗景は敗走している。
その後、貫城は歴史に出る事は無く廃城年代等は不明のままだ。


現在

現在、貫城址は農耕地となっており土塁の遺構を残している。
だが、城跡地が私有地の為、農耕地に立ち入る事は出来ない。
隣接している道路から確認すると丘状になっている地に天守台の名残を多少残している程度である。


Copyright(C) 2020,All rights are reserved by Yuichi Ishii
当サイトページを無断で転載、複製、改変等の行為は禁じます。