kyusyu.sky.net

歴史

  
  

宮地岳城は宗像氏が立花氏への抑えの出城として築城したが築城年代は不明だ。
史料「福岡県の城」によれば宗像氏貞(むなかたうじさだ)家臣:小樋蔵人、阿部藤七郎が城代をつとめていると記載があるが築城年代や戦歴等は不明だ。


現在

  
  

現在、宮地岳城址は宮地嶽神社裏手にある標高170oの宮地山山頂に堀切の遺構が残っている。
宮地山は宮地嶽神社から登山道が整備されており、15分程度で山頂に着く事ができる。
山頂には宮地嶽神社の古宮跡が奉られており、この辺りが本丸跡の様だ。
さらに奥まで進むと堀切が確認出来るが遺構としては決して良型とは言えない。
山頂付近に石塁があるが、これが城址遺構なのかは不明だ。


Copyright(C) 2019,All rights are reserved by Yuichi Ishii
当サイトページを無断で転載、複製、改変等の行為は禁じます。