kyusyu.sky.net

歴史

福島城は、別名八女城とも呼ばれており、天正初期にこの地の雄:筑紫広門(つくしひろかど)によって築城された城だ。
当時は規模の小さな城だが、慶長六年に関ヶ原の戦いで、田中吉政(たなかよしまさ)が筑後一国を与えられ柳川城に入城すると、 吉政は福島城を大改築し近世城郭となった。
その後、田中氏が元和六年に断絶すると、福島城も破却された。


現在

現在、福島城は八女公園となっており公園内に櫓台跡が残っている。
櫓台以外には、多少の石垣や堀が残っている程度だ。近世城郭の城なのだが、現在は住宅地で殆どが、埋め立てられてしまっている。


Copyright(C) 2020,All rights are reserved by Yuichi Ishii
当サイトページを無断で転載、複製、改変等の行為は禁じます。