kyusyu.sky.net

歴史

  

前田台場は文久三年に長州藩によって築かれた。
江戸末期、長州藩は攘夷(じょうい)を行うべく外国船に向け前田台場等から大砲による砲撃を行ったが、逆にフランス軍艦によって前田台場は占領された。
翌年、再度前田台場を占領されると前田台場は破壊された。


現在

  

現在、前田台場址は史跡公園となっている。
公園内は上段と下段の二段に分かれており、下段側に石碑とVRが堪能出来る案内板が建てられている。
関門海峡を通る外国軍艦を砲撃する場所の為、この地から関門海峡を一望出来る場所だ。


Copyright(C) 2020,All rights are reserved by Yuichi Ishii
当サイトページを無断で転載、複製、改変等の行為は禁じます。